トータルパッケージングサービス

受託加工・茶葉袋詰め・ティーバッグ製造

お茶どころ静岡を拠点としている大伸グループでは、日本茶・紅茶などの茶葉に特化したトータルパッケージングサービスを提供しています。パッケージのデザイン制作から、ティーバッグ製造、茶葉袋詰め、ギフトのセットアップ、梱包まで、全ての工程を代行できる受託加工で支持されています。この事業の中核となるのが、静岡県藤枝市に設けた自社の受託加工工場である大伸TPセンター。お客様企業からお預かりした商品(茶葉)の品質を損なうことなく、小ロットから大量生産まで柔軟にティーバッグ製造や茶葉袋詰めなどの受託加工に対応できる設備・体制を整えました。包装のプロとして、日本茶・ 紅茶メーカー様の「販売力のある商品づくり」をOEMで支援しています。


徹底した品質管理体制

食品の安全性は、年々重要さを増しています。茶葉の分野も同様で、衛生管理の徹底が強く求められるようになりました。当社では「安全、安心、良質」がティーバッグ製造や茶葉袋詰めなどのお茶の受託加工事業における最重要課題だと考え、大伸TPセンターの衛生管理を徹底しています。例えば、外部から持ち込んだ異物を吹き飛ばす「ローラー掛け洗浄手洗い」、虫や塵などの進入を防ぐ「防虫シャッター」などの設備の導入。クリーンな環境下で、高品質なパッケージングサービスを提供しています。


茶葉に特化した設備の充実

大伸TPセンターは、ティーバッグ製造及び日本茶・紅茶などの茶葉袋詰め、包装・加工設備を整えています。リーフ専用充填室やティーバッグ充填室・セット加工室・パッケージ室などの専用施設や、お預かりした茶葉の品質を落とさず完全な状態で加工・包装して出荷できる原料倉庫など。このような整った設備のため、これまで静岡県を中心とした様々な日本茶・紅茶メーカー様からOEMによるお茶の受託加工をご依頼いただいてきました。大手企業様の厳しい品質要求にもお応えできる設備です。


食品安全性への取り組み

大伸TPセンターでは、食品の安全衛生に特化したマネジメントシステム規格「ISO22000」 や、農林水産省によって有機農産物・有機加工食品の取り扱いが認められる「有機 JAS」の認証を取得しています。また、それに伴って全従業員が5S(整理・整頓・清掃・清潔・ 躾)を徹底し、安全性を維持し続けています。原材料・包装資材の調達から製造・流通・ 消費にいたるまで全ての工程を考慮し、社員一丸となって「安全、安心、良質」の商品・サービスを提供しています。



設備・工場 食品安全性への取り組み
無料相談受付中

大伸シプレの3つの強み
包装資材サービス
トータルパッケージングサービス
小売事業